お店の信頼性をチェックしよう

風俗の仕事の良いキャッチと悪いキャッチの見分け方

お店の雰囲気を確認しに行こう

説明を聞いて気になったら、見学に行きましょう。 見学が許されているお店は、信用できます。 悪質なお店は、確実に働くと決めないと連れて行ってくれません。 また優良なお店なのか判断したい時は、研修期間があるのか尋ねてください。 優良なお店だったらあるはずです。

声を掛けている場所

キャッチがどこで声を掛けているのか、という部分に注目してください。 そこが、キャッチを禁止している場所であったら問題外です。 確実に悪質な風俗店なので、声を掛けられてもすぐに断ってください。 ルールを守ってキャッチをしているお店なら、信頼できます。

悪質な風俗店では働かない

キャッチに声を掛けられたら、信頼できる風俗店なのか見極めなけれないけません。 怪しい風俗店で働くと、トラブルに巻き込まれます。 安心できる風俗店は、説明が具体的です。 どんな仕事内容で、どんな待遇なのか教えてくれるでしょう。 ですから、簡単に判断できます。

具体的な説明をしてくれるのか

風俗店の仕事を紹介しているキャッチは、信用できないところが多いと言われています。
ですが中には、優良な風俗店も存在するので見極めるポイントを知っておくと便利です。
信頼できる風俗店は、仕事内容を具体的に教えてくれます。
ですからその場で、すぐに自分に向いている仕事なのか判断できるでしょう。
怪しげな風俗店は、内容を詳しく教えてくれません。
疑問を感じたり、説明が分かりにくいと思ったらキャッチの話に乗らないでください。

また、優良な風俗店の場合はすぐに見学できます。
実際にお店の雰囲気や、他の人が働いている様子を見ることで自分が働ける環境なのか判断できます。
説明を聞いて興味を持ったら、見学したいと申し出てください。
見学は断っているお店は、怪しい経営をしているので避けてください。
また働く際に、研修期間があるお店は信頼できます。
研修期間があるのか、きちんと聞いておきましょう。

声を掛けられた場所が、キャッチが許されている場所なのかということも重要です。
どこでも、風俗店のキャッチをして良いわけではありません。
中には禁止されている場所もあるので、そこでキャッチをするような風俗店は悪質な経営をしていると判断できます。
働く際の条件が良くても、実際に働くと言われた内容とは異なる待遇かもしれません。
トラブルが起こりやすいので、悪質な風俗店で働くことは避けてください。
風俗店で働きたいなら、安心できるお店を探しましょう。