お店の信頼性をチェックしよう

風俗の仕事の良いキャッチと悪いキャッチの見分け方

>

悪質な風俗店では働かない

どんな仕事をする風俗店なのか

仕事先を探す時に重要なのは、業務の大まかな流れです。
よく聞いて、自分にできそうな仕事だと思ったら挑戦してください。
風俗店のキャッチに声を掛けられたら、業務の大まかな流れを丁寧にしてくれるのか調べましょう。
優良なお店だったら具体的に教えてくれるので、適性を自身で飯台しやすいと言えます
ですが逆のタイプだと説明もそこそこに激務を押しつけてきます。

また過酷な労働であることを隠すことも多いので、業務の大まかな流れを教えてくれない可能性があります。
そんな風俗店で働くと肉体的な負担やⅯ精神的な負担が大きくなって働き続けることができなくなるでしょう。
優良な風俗店なのか見極めるため、業務の大まかな流れを詳しく聞いてください。
説明をしてくれないようだったら、断りましょう。

待遇に関する説明

もちろん時給や、勤務時間などの条件も重要です。
自分の希望に合うと思ったら、風俗店で働いても良いでしょう。
優良な風俗店のキャッチは、働く際の条件まで細かく教えてくれます。
ですからその場で、自分の希望に一致する風俗店なのか判断しやすいでしょう。
悪質な風俗店は、時給を聞いても教えてくれないことがあります。
それは時給が低いことを、隠しているのかもしれません。

頑張って働いているのに、時給が低かったらやる気が出ません。
また勤務時間を隠すお店は、長時間労働をさせられる可能性があります。
風俗の仕事はただでさえ身体に負担を与えるのに、毎日長時間続くと
病気になります。
良いお店か判断する際は、働く上での条件を聞きましょう。


この記事をシェアする