お店の信頼性をチェックしよう

風俗の仕事の良いキャッチと悪いキャッチの見分け方

>

声を掛けている場所

どこでキャッチされたのか

信頼性が高いお店であれば、キャッチの許されている場所で声を掛けています。
悪質なお店は場所を選ばないで、声を掛けています。
キャッチが許されていないところで、声を掛けられるかもしれません。
そのようなお店は信頼性がないので、避けてください。
自分が普段通る道の、どこでキャッチが許されているのか調べることもおすすめです。

すると声を掛けられた時に、すぐ優良な風俗店なのか判断できるでしょう。
そこがキャッチの禁止されている場所だと気づかないで、話を長々と聞くことがないように注意してください。
悪質なお店の話を聞いていたって、時間の無駄です。
ルールを破るような風俗店が、まともな経営をしているとは思えないので働かないでください。

トラブルに巻き込まれる可能性

悪質なお店のキャッチに引っかかって、そこで働くと様々なトラブルに巻き込まれます。
キャッチの時に聞かされていた待遇と、異なる待遇で働くことになるかもしれません。
時給がかなり高いから働くことを決めたのに研修中はかなり時給が下がってしまいます。
さらに研修期間がずっと続くので、安い時給で働き続けなければいけません。

また悪質なお店の中には、違法経営をしているところも見られます。
そんなお店は、警察に摘発されるので絶対に働かないでください。
経営者だけでなく、働いている人全員が摘発の対象になります。
罪を犯したことになるので、自分の人生に大きく影響します。
キャッチを見極めれば、そのようなトラブルには巻き込まれません。


この記事をシェアする